カンゾウエキス(β-グリチルレチン酸)の効果【ワキガ対策用語】

カンゾウエキス(β-グリチルレチン酸)はワキガに効果あるのか?

ワキガ対策用のデオドラントにはいろいろな植物エキスが配合されてることが多いわ。特に無添加にこだわっていたり、お肌に優しいことを売りにしている製品はその傾向が強いわね。

カンゾウエキス(β-グリチルレチン酸)も植物からつくられた成分よ。カンゾウエキスが含まれているデオドラントというと、インナーブランやKEARね。あと、最近、可愛い女優さん・芳根京子さんがよくCMしてるニベアのデオドラントにもβ-グリチルリチン酸っていう名前で使われてるわよ。

正式名称

医学部外品表示名称:カンゾウエキス(β-グリチルリチン酸)

化粧品成分表示名称:甘草エキス(グリチルレチン酸)

製造会社:アルプス薬品工業株式会社

よく見かける他の表記:グリチルリチン酸ジカリウム、グリチルリチン酸2K、カンゾウ根エキス、カンゾウ抽出末

↑いろいろな名前があるけど、成分としては同じで、水に溶けやすくするために加工したり形状を変えたものだそうよ。

カンゾウってどんな植物?

カンゾウエキス

「甘い草」って書いてカンゾウよ。その名の通り、とっても甘くてね、砂糖の50倍の甘さって言われているの。だから甘味料によく使われているの。マメ科の植物で「学名:Glycyrrhiza Glabra 英名:リコリス」だそうよ。

カンゾウエキスとグリチルリチン酸って一緒なの?

グリチルリチン酸っていう成分は、甘草(カンゾウ)の根茎または根から抽出した「グリチルリチン酸水溶液」を、酸性にしてつくられる粉末のことを指すの。だからどちらもカンゾウっていう同じ植物からできてる成分なのね。

効果・効能

抗菌、抗炎症、美白、保湿、抗酸化

特徴

  • ほとんど無臭、強い甘みがある
  • ほぼ刺激性がなく、皮膚アレルギーを起こしにくいとされている
  • 古くから伝統医学でも使われてきた成分
  • 医薬部外品原料規格という医薬部外品に使われる原料の規格や試験方法を定めた厳しい基準をクリアしている

デオ・ウーマンデオ・ウーマン

すごく少ない量で高い効果を発揮するらしいわ。さらに無味無臭で刺激性も低いとなれば、使いやすい原料ね。

デオドラント以外にどんな物に含まれてる?

代表的なものは、風邪をひいたときに飲む葛根湯ね。葛根湯以外にも漢方によく使われてるわ。あと、食品の甘味料としても使えるの。その他、化粧水、ボディソープ、シャンプー、洗顔料、日焼け止め、ニキビケア、歯磨き粉、ヘアカラー剤など、幅広く使われているわ。

なぜワキガに効果があるの?

カンゾウエキスの抗菌作用によってワキガ臭の元になる雑菌を抑えてくれるわ。また、お肌が乾燥すると、お肌をまもるために皮膚は過剰に脂を出すことがあるの。その脂が嫌な臭いにつながることもあるのよ。保湿をしっかりしてあげることでそれは防げるんだけど、カンゾウエキスは保湿効果も高いから、そういう点で臭いを抑えてくれるともいえるの。

安全性・副作用は?

カンゾウエキスは、刺激性が低く、安全性が高いことが確認されているわ。ただし、まれにチクチクする症状が出ることがあるの。どの成分にも言えることだけど、カンゾウエキス(グリチルリチン酸)を含む製品を使うときは事前にパッチテストをした方が良いわ。

参考資料

アルプス薬品工業株式会社 カンゾウエキス 製品情報

アルプス薬品工業株式会社 カンゾウエキス 製品情報

カンゾウエキス(β-グリチルリチン酸)が含まれているデオドラント一覧

  • インナーブラン
  • エイト・フォーパウダースプレーSd、Rf
  • エイト・フォーワキ汗EX クリームカプセル
  • KEAR(ケアラ)
  • ニベア花王デオドラント(スティック、ロールオン)

など

※「Cosmetic-info.jp 表示名称、原料、処方例の検索ができる化粧品技術者のためのデータベースサイト」にてカンゾウエキス、β-グリチルリチン酸を含む他の商品を調べられるわ。

甘草エキスを含む商品 グリチルリチン酸を含む商品

一番下の「この成分を含有している商品」をクリックしてみてね↓。

コスメティックインフォ

↓応援クリックぜひお願いします(*^_^*)にほんブログ村 健康ブログ わきが・多汗症へにほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛への憧れへにほんブログ村